ATOMSYSTEM

ソリューションSolution

AtomWMS Q&A

AtomWMS に関する、よくある質問とその回答を業務ごとに分けておまとめしております。ご不明点などがございましたら、まずはこちらをご覧になってください。

○入荷・入庫

Q.入荷予定・入庫実績の管理ができますか?
A.可能です。
Q.入荷予定データを基幹システムなど他システムから取り込む事はできますか?
A.指定フォーマットでの取込ができます。
Q.入荷予定のない商品を入荷したい場合、入荷を行う事はできますか?
A.予定なし入庫実績入力の機能から登録する事で入荷処理ができます。
Q.予定数より多い商品が入荷されてきた場合、それを受け入れたり、拒否したり管理できますか?
A.仕入先毎に管理する事ができます。
Q.入荷の際、ある特定の日付より古い商品を入荷禁止にする事はできますか?
A.商品毎に入荷可能な日付を設定する事ができます。
Q.仕入先毎に過去に入荷した商品の製造日や消費期限日より古い日付の商品の入荷を防ぐ事はできますか?
A.できません。次バージョン以降での対応予定となっております。
Q.バーコード(1Dまたは2D)が付いた管理ラベルを出力して管理する事ができますか?
A.1Dバーコードの管理ラベルを出力する事ができます。2Dバーコードについては、バーコード種によってはカスタマイズする事で対応できます。
Q.入庫の際、指示ロケーションの初期値はどのロケーションが表示されますか?
A.入荷業務区分に応じて、仮置き、不良品、返品などゾーン用途にマッチした入庫導線の若いロケーションが表示されます。ただし、ゾーン用途のマッチしたロケーションの中に、該当する商品の在庫があれば、在庫のあるロケーションが表示されます。
Q.過去日付の入荷予定データの実績登録はできますか?
A.可能です。
Q.分納に対応していますか? 対応している場合、全数入庫が完了していない商品への出荷引き当てができますか?
A.対応しています。
Q.入荷予定・入荷実績などの帳票が出力できますか?
A.入荷予定、入荷実績、入庫実績の帳票が出力できます。
Q.原産国の管理に対応していますか? 対応している場合、原産国を指定した出荷引き当てに対応していますか?
A.原産国の管理自体には対応していませんが、ロットの項目を原産国として使うなどすれば対応できます。
Q.入荷残の確認はどのように行えますか?
A.入荷の入力画面や照会画面で入荷状態による検索が行えます。

○出荷・出庫

Q.出荷予定データを基幹システムなど他システムから取り込む事はできますか?
A.指定フォーマットでの取込ができます。
Q.出荷予定のない商品を出荷したい場合、出荷を行う事はできますか?
A.予定なし出荷実績入力の機能から登録する事で出荷処理ができます。
Q.引当禁止のロケーションを用意したいのですができますか?
A.ゾーン、もしくは、ロケーション単位で引当可、引当不可を管理できます。
Q.在庫が複数のロケーションにあった場合、引当はどのような順番で行われますか?
A.ゾーンマスタ、ロケーションマスタで引当優先順位が登録でき、引当優先順位の若いゾーン、ロケーションから引当が行われます。優先順位が同じ場合は、商品の在庫管理単位に従い、製造日や有効期限日などの古いものから引当が行われます。
Q.引当時、特定のロットや製造日などの商品を引き当てる事はできますか?
A.出荷予定入力時にロットや製造日を指定すればできます。
Q.引当時、ある特定の日付より古い商品を引き当たらないようにする事はできますか?
A.商品毎に引当可能な有効期限日(賞味期限日)を指定する事ができます。
Q.引当時、納品先毎に過去に出荷した商品の製造日や消費期限日より古い日付の商品が引き当たらないようにする事はできますか?
A.可能です。
Q.出荷予定数より在庫数が少なかった場合、引当可能な在庫数だけで出荷を確定させる事はできますか?
A.可能です。
Q.ピッキング方法はシングルピッキングとトータルピッキングを選択できますか?
A.可能です。
Q.複数の配送ルートがある場合、引当やピッキングリストの出力順はどうなりますか?
A.配送ルート順位の若い配送ルートから順番に処理されます。
Q.ピッキングリストの明細はどのような順番で出力されますか?
A.ゾーンやロケーションの出庫導線の若い順に出力されます。導線が同じ場合は、ロケーションコード順に出力されます。
Q.同配送ルート内に複数の納品先があった場合、ピッキングリストの出力順はどうなりますか?
A.配送ルート内順路の若い納品先から出力されます。
Q.一つの配送先を複数の配送ルートに割り当てる事ができますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.過去日付の出荷予定データの実績登録はできますか?
A.可能です。
Q.引当など処理時間が掛かる処理を実行中に、他の画面操作を行う事はできますか?
A.在庫引当、出庫指示、出荷確定については、実行方法を通常実行と非同期実行が選択でき、非同期実行で処理を実行した場合は、他の画面操作を行う事ができます。
Q.トラックやコンテナなどへの積み込み登録は対応していますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.積み込み一覧などの帳票が出力できますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.納品書の出力に対応していますか?
A.指定フォーマットでの納品書出力に対応しています。
Q.引当時に欠品した場合、どのような業務に対応していますか?
A.出荷作業を止める方法と引当ができた数量のみで出荷作業を進める方法があります。出荷作業を進める場合、欠品調整入力の機能で出荷可能な数量の範囲内で納品先毎の出荷数量を調整する事ができます。
Q.ピッキング時に現物欠品した場合の業務はどのようになりますか?
A.システム上は現場欠品があった場合でも、ピッキング指示数で在庫が引き落とされます。その為、出荷確定後に在庫調整などを行う必要があります。

○在庫管理

Q.在庫はどのような単位(SKU)で管理ができますか?
A.入荷日、製造日、ロット、有効期限日の単体、あるいは、複数の組み合わせで管理できます。アパレル商品の場合、サイズ、カラーでの管理となります。
Q.消費期限が切れた商品や期限切れ間近の商品を検知する事はできますか?
A.在庫照会画面で確認する事ができます。また、期限切れ、期限切れ間近の商品を出力する帳票もございます。
Q.商品の状態は管理できますか?
A.良品、不良品、保留品の状態管理ができます。
Q.在庫の移動はどういった単位で移動できるのでしょうか?
A.SKU単位での移動となります。商品単位、ロケーション単位での一括移動は次バージョン以降での対応予定となっております。
Q.在庫調整で在庫がない商品の調整入荷はできますか?
A.可能です。
Q.在庫管理は固定ロケーション、フリーロケーションの両方ができますか?
A.可能です。
Q.空棚の検索はできますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.過去の入出庫の履歴を参照する事はできますか?
A.可能です。

○棚卸

Q.棚卸の方法は一斉棚卸と循環棚卸のどちらになりますか?
A.棚卸の指示はロケーションの範囲を指定して実施できる為、いずれにも対応できます。
Q.棚卸調査表の帳簿在庫数の表示、非表示は選択できますか?
A.選択できます。
Q.棚卸中に他の入荷、出荷、在庫管理業務はできますか?
A.他の業務もできますが、棚卸確定時に在庫の変動があったロケーションについては棚卸の確定ができませんので、再度、棚卸を行うなどの必要があります。
Q.棚卸中に棚卸を最初からやり直す事はできますか?
A.棚卸指示の取消ができますので、最初からやり直すことができます。
Q.棚卸し作業は二人一組が必須でしょうか?
A.ハンディターミナルや帳票で一人でも可能です。

○ロケーション管理

Q.ロケーションコードのコード体系の管理はどのようになっていますか?
A.ゾーン、列、連、段、間口の管理となっております。間口は使用しないなど、使用する項目をゾーン毎に管理する事ができます。
Q.冷蔵や冷凍など温度帯の管理はできますか?
A.温度帯は常温、冷蔵、冷凍、管理しないの4つの管理ができます。
Q.一時的にロケーションを入出庫を禁止にしたいのですができますか?
A.可能です。

○マスタメンテ

Q.どのような荷姿管理ができますか?
A.商品毎に下記の荷姿から3段階の管理ができます。
「バラ、ボール、ケース、パレット、個、本、枚、台、kg、t、冊、箱」
荷姿の表記については、変更や追加が可能です。
Q.返品できる仕入先と返品できない仕入先があるのですが管理できますか?
A.仕入先毎に返品可能な仕入先かどうか管理できます。
Q.返品できる商品と返品できない商品があるのですが管理できますか?
A.商品毎に返品可能な商品かどうか管理できます。
Q.基幹システムなど他システムからマスタデータを取り込む事はできますか?
A.下記のマスタについては、指定フォーマットでの取込ができます。「商品マスタ、仕入先マスタ、納品先マスタ」
Q.商品コードは、何桁まで対応していますか?
A.パッケージ標準で15桁となっていますが、調整は可能です。
Q.JANやEAN、UPCでの商品管理に対応していますか?
A.標準ではJAN、ITFの管理となっています。
他のバーコード種を管理したい場合、パラメータにて変更は可能です。
Q.キット商品の管理に対応していますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.商品のシリアル管理に対応していますか? 対応している場合、シリアル指定引き当てに対応していますか?
A.シリアルの管理自体には対応していませんが、ロットの項目をシリアルとして使うなどすれば対応できます。

○帳票

Q.帳票はプリンタへの出力になるのでしょうか?
また、出力先のプリンタの管理はどのように行うのでしょうか?
A.導入される際に、下記のいずれかを選択して頂く事になります。
1.ネットワークプリンタへ直接出力(プリンタドライバはサーバで一元管理)
2.PDFを作成してシステムからダウンロード
なお、ネットワークプリンタへ直接出力する場合でも、PDF化する仮想プリンタドライバを利用する事でPDFを作成する事は可能です。
また、出力先のプリンタはログインユーザ毎の管理となります。
Q.出力した帳票を紛失してしまいました。再発行はできますか?
A.帳票再発行画面からできます。
Q.送り状の印刷はできますか?
A.指定フォーマットでの送り状出力に対応しています。
カスタマイズで個別に送り状を作成する事も可能です。

○その他

Q.システム導入後、新しい倉庫が増えた際、その倉庫でも利用できますか?
A.利用できます。
Q.複数倉庫のデータを同時に参照する事はできますか?
A.WMS本体ではできません。ログイン時に作業倉庫を選択して頂く形になります。オプションの分析ツールを導入して頂ければ可能です。
Q.ログインユーザによって使用できる機能を制限する事はできますか?
A.可能です。
Q.過去データはどれくらいの期間で削除されますか?
A.データの保持期間は変更が可能です。
システム導入時に保持期間を決めて頂きます。
Q.ハンディターミナルの購入予定はないのですが、ハンディターミナルがなくてもシステムを運用できますか?
A.帳票を使って作業を行い、パソコンで実績入力を行う運用もできます。
Q.今使っているハンディターミナルをそのまま利用する事はできますか?
A.ハンディターミナルミドルウェア@Hywayがサポートしている機種であればご利用できます。下記のメーカの機種に対応しております。
Canon、CASIO、Panasonic、KEYENCE、DENSO、MOTOROLA、FURUNO SYSTEMS
Q.RFIDを利用した入出庫管理はできますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.商品価格の管理ができますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.KPI管理ができますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.ABC分析ができますか?
A.分析については、QlikViewという分析ツールをご紹介させて頂いております。こちらのツールを導入する事によりABC分析ができます。
Q.表示言語は、何語がサポートされていますか?
A.日本語、英語、中国語をサポートしておりますが、英語、中国語については別途費用が発生します。
Q.オンラインマニュアルやヘルプはありますか?
A.Word、もしくはPDFでのマニュアルがあります。
Q.パレットID管理はできますか?(どのパレットに何がいくつのっているか)
A.カスタマイズ対応となります。
Q.お取り置き(客注)管理はできますか?
A.システムとしてお取り置き管理の仕組みはありませんが、出荷データの備考欄にメモを記載したり、商品状態の仕組みを利用するなどで対応はできます。
Q.不定貫品の管理(重量)に対応していますか?
A.荷姿の単位としてkgやtが登録できますので、業務要件次第では対応できますが、量目表の出力はできません。
Q.自動倉庫との連携はできますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.クラウドにシステムを導入する事はできますか?
A.可能です。IBM Cloud SoftLayerやAWS(Amazon Web Services)での動作実績があります。その他のクラウドサービスについては、検証中です。
Q.タブレットを業務で活用したいのですが利用できますか?
A.パソコンの機能をタブレットで利用する場合、Internet Explorer 8以降が搭載されているWindowsタブレットであれば利用できます。ハンディターミナルの機能をタブレットで利用する場合、@Hywayが対応してい る機種であれば利用できます。ただし、機種によっては一部正常に動作しない場合がございます。
Q.商品マスタにないスポット商品の入庫に対応していますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.保税品の入出庫には対応していますか?
A.保税品を考慮したシステムにはなっていませんが、商品状態で管理するなど、運用次第では対応できます。
Q.通販用倉庫には対応していますか?
A.倉庫の用途自体に制限はありませんが、業務内容によっては対応できません。
Q.基幹システムがSAPなのですが連携はできますか?
A.SAPに限らず、他システムとの連携はできますが、カスタマイズが発生します。
Q.納品先マスタで管理していない出荷先へのスポット出荷業務があるのですが対応していますか?
A.カスタマイズ対応となります。
Q.運送会社提供の送り状発行ソフト(e-catやe飛伝など)との連携はできますか?
A.各運送会社の送り状発行ソフトの書式に合わせたファイルを出力するのは次バージョン以降での対応予定となっています。
標準出力している出荷実績CSVをお客様の方で流用して頂く事で連携する事はできます。
Q.ドットインパクトプリンタで専用伝票の出力はできますか?
A.カスタマイズ対応となります。
カテゴリ: